ABOUT

TEPCOライフサービス株式会社について

 IoTやAIなどのテクノロジーを活用し、経済発展と社会的課題の解決が両立するサステイナブルな社会、“Society 5.0(ソサエティー5.0)“。

 新しい社会への進化をエネルギーの領域から支えたい、人々に寄り添いながら新たなライフスタイルを創造したい、そんな思いから、私たちTEPCOライフサービスは生まれました。

 ライフラインの提供にとどまらず、人々の暮らしを彩るさまざまな体験を、幅広い領域のパートナーの皆様と協働し、最新のテクノロジーを活用した身近なサービスや仕組みとして提供していくことをめざす、「次世代ライフスタイル創造カンパニー」です。

NEXT

今後の事業展開について

自由化(Deregulation)
人口減少(Depopulation)
脱炭素化(Decarbonization)
分散化(Decentralization)
デジタル化/IoT (Digitalization)

 上記5つのDを変革のドライバーとして生み出される新たなエネルギー産業のあり方は、“ユーティリティ3.0“と呼ばれています。
ユーティリティ3.0のキーワードは、「他事業との連携・融合」。

 暮らしを支えるさまざまな事業を、さまざまなパートナーの皆様と協創して参ります。協創のための具体的な取り組みや、サービスの詳細等については、順次お知らせいたします。
今後の私たちのチャレンジにどうぞご期待ください。